Yuki granger

ユーキのまいにち!

3月からのヨーロッパ生活。オランダとドイツに半年間ずつ🇳🇱🇩🇪

0301#ありがとう

 

おはようございます

 

 

今日はなんとしてでも片付けを終わらせなければならないので、朝から洗濯物を二回まわし、パッキングをひたすら頑張りました

 

 

そしてなんか地元の新聞の取材に対応した(なんか載るらしい)

 

 

 

んでお昼なったらご飯に呼んでくれて

 

 

f:id:yuki_granger1231:20190310102138j:image
f:id:yuki_granger1231:20190310102132j:image

ママの最後のお昼ご飯🍚

今日も美味しかったなぁ、いつも毎日美味しいご飯をありがとう

 

3人でいつも通りにご飯を食べて楽しかったなぁ

 

 

そして昼からはパッキングをし終え、ありとあらゆるところを掃除した

最後だから綺麗にして出たくてね

いつもニコリーナが掃除してくれてたからなぁ

 

 

服とかもめちゃめちゃ捨てて、最低限のものだけ

なんか身軽になった〜

いらないもの持っとくのよくないね、最低限でいいもん

 

こっちきて、足りることを知った

 

 

 

そしていよいよお別れ

同僚のみんなとも写真撮って、手紙渡して

 

f:id:yuki_granger1231:20190310102144j:image

家族ともバイバイ

この人たちにほんとに出会えてよかったって思う

 

本当に色んなことを教えてくれて、経験させてくれた

 

 

うちが初めてここに来て、休みを取ろうと相談しかけたとき、ママが

 

「やっと初めて何か言ったね😆👍遠慮しないでいつでも言って!いつでもよ!あなたまだ若いんだからたくさん色んなところにいって色んなもの見てこなくちゃ!」

 

って言ってくれたとき、なんかめちゃめちゃ感動したのを覚えてる

 

ママは21歳のとき、日本に半年間研修に来た

ママが21さいのときなんて、携帯もないから親との連絡は全部手紙だったんだって

その時代にママが日本に半年間もいったの本当すごいと思うわ

 

 

でもそのおかげか、ママはめっちゃ「研修生」って立場を理解してくれてて、ここではほんとにいい研修ができた

ドイツ組である会合も、本当は有給使っていかなきゃいけないのに

プレゼントって休みにしてくれたり、

色んなとこに行かせてくれたり、もう本当に感謝しかない

この3ヶ月濃かったなぁ

 

 

いい人たちの下で働くとなると、頑張ろうって気持ちがめっちゃ出てくるなぁって思った

この人たちのために少しでも頑張ろう、力になれるようにって

 

ここで働いてる人たちみんな自分の仕事に誇りを持って、責任持って楽しんで仕事してるし

誰も悪口言ってるのとか聞いたことないもん

 

 

上に立つ人って本当に大事なんだなぁって思った

いい会社ってそういうとこなんかなぁとか思ったり

「働きやすい環境づくり」を大事にしてるところとか、なんかママには色んなところで本当に色んなこと教えてもらったなぁ

 

 

 

最後うちを駅まで送ってってくれたんだけど、電車くるまで一緒に待っててくれて

その間に2人で話をした

 

 

 

ママが日本に研修に行って、帰って来て

「自分は変わったけどみんなは変わってない」

って思ったんだって

 

それはいい意味でも悪い意味でもないんだけど、

帰ってきたら友達関係が少し変わったり、また新しい友達ができたり、繋がりができたりしたんだって

 

 

なんかこれは1年間こっちに住んだ今聞いたからめっちゃ深いものを感じた、うち的に

 

 

こっちにいても連絡たまにくれる友達とか、ずっと仲いいんだろうなぁ、大事な友達なんだなぁって気づく

 

連絡とってないからどうのこうのとかじゃなくてね

 

 

 

友達に感謝の気持ち忘れずに生きてこうと思った

みんないつもありがとう

 

 

 

ママは5年以内にうちを訪ねに日本くるねって言った

 

 

 

自分の将来全然想像がつかないけど、まだ焦らずじっくり色々考えようかなぁ

 

 

 

 

さて、ユーキはこれから10日間の最終旅行をし、そのあと日本へ帰国します

特に帰るの楽しみでもないけど別に嫌なわけでもない

無(笑)

 

 

帰ったらどう思うのかな自分〜

って感じかな、今は

 

 

 

ユーキの最終旅行は、チェコ、ウィーン、アイスランドです

最後だから楽しもうっと

 

では行ってきます✈️